キャンプギヤ

さよならリビングシェル

沖縄に引っ越したタイミングで
16年付き合ったスノーピークのリビングシェルとお別れした。

こっちは温かいから、

冬でも、ヘキサ一発で大丈夫そうだし。

 

流石に、シールドもはがれ、雨漏りもひどい状態だった。

よく頑張ったと思うよ。

 

16年、春夏秋冬と活躍し続けるタープなんて、

スノーピークのほかに無いだろう?って思う。

思い出はいっぱいあるけど、

自分の心の中では生きてるから、それでいい。

しばらくはヘキサ一本でやって行こう。

 

今の、スノーピークのリビングシェルにはどうしても魅力を感じられなくて。
どうして、あんなに暗いカラーリングになっちゃったのか?

意味不明である。

 

スノーピークのレクタの下につるす、ルーム型のシェルターでも全然良い気がしている。
ヤフオクでいつも出てる奴ね。笑

 

完全にスノーピークの規格をパクりまくってくれてるので、

ピッタリ寸法が合う。笑

こんなんでええんじゃん?

広く使えて居住性良さげ出し。

てっぺんは
スノーピークのレクタ張れば、耐水性は問題ないしね。

最近、どんどんこだわりが無くなりつつある。笑

この手と
ティピーテントあれば快適かも。

やばいな。
スノーピーク卒業か?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA